京ノ櫻シコウノヤカタ

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏語 薄桜鬼

<<   作成日時 : 2013/08/04 02:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ゲーム★
ひとまずクリアしました

画像


何周かしまして、スチル等ほぼ埋めたのでひとまず終了します
後ほど気が向いた時にフルコンプ出来たら良いなと思いますが、、
わたくし。。強いせいか全然庇われないので、50回も庇われるとか無理かもしれませんw
しかしおまけボイスが誰なのかとっても気になるので、フルコンプは目指す方向で頑張ります!!

さて、ゲームをしてみての感想ですが、、
乙女パートでは、好感度が上がると花が咲くので、選択肢は間違えにくいかと思われます
ので、攻略は簡単
EDが左右する分岐の見極めも分かりやすいです
バトル面も周回プレイをすれば前回のレベルがそのまま引き継がれるので楽でした
技も覚えたものが使えますし!

比較的簡単なゲームなので、初心者の方でも楽しめると思います
これまで色々なゲームをされてきた方には少し物足りない感じがするかもしれません
少なくともわたくしは物足りない感じでした
攻略対象が4人、シナリオも短いので、1日あれば全キャラのEDを見ることも可能です
分岐前のセーブデータを使えば、EDを2つ見られたりしますし。。
今の状態になるまで、1週間かかってません
登場キャラが多いので、攻略対象を増やしたファンディスクが発売しそうな予感がしますね。。

はい、ここからはキャラごとの感想です

○高杉晋作
いつの間に主人公を好きになったのかわからないというね。。w
攻撃力が高いのでバトル面では頼りになります
なので一番最初にプレイして正解だったかもと思いました
甘さはわりと少なめな気がしましたね。。
高杉ルートをやると、グラバーを嫌いになるかもしれませんw

○桂小五郎
分岐がよくわからなくて、一番難しかった。。何度グラバーさんに撃たれたことか←
逃げの小五郎ということで、むやみに戦うのはよろしくないのかと思いきや結構戦いますw
兄のような存在からだんだん気になる存在に。。な展開は分かりやすくて良いですね
依頼がパシリみたいであまり好きじゃないですが、ルート自体は良いです

○岡田以蔵
おしるこをもくもくと食べるシーンとか、かわいくて仕方無い
捨て犬っぽいというか、ほうっておけないですね
あと、武市先輩を嫌いになりますwww
主人公を好きになっていく過程がわかりやすくて、すごくきゅんとしました
終わってみて、一番好きなルートだなと

○グラバー
最初からうさんくささMAXです!w
金髪だし、異人さんだし、やっぱり!な展開でしたw
他のキャラのルートをこなしているからか、恋愛パートは少し甘めな気がしました
他ルートのグラバーさんは結構残忍なのでね。。


とりあえず、こんな感じでしょうか。。
多少のネタバレには目を瞑っていただくとして、
今からプレイされる方の参考になれば幸いでございます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
裏語 薄桜鬼 京ノ櫻シコウノヤカタ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる